DSpace
 

法政大学学術機関リポジトリ >

ブラウズ : 著者 Kimura, Junko

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 1 - 20 / 23
 次ページ >
発行日タイトル著者
2017-4-19Are Geographical Indications (GIs) Effective Value-Adding Tools for Traditional Food? Insights from the Newly Established Japanese GIs SystemKimura, Junko; Defrancesco, Edi
2012-4-30Creation of Authentic Culture : Reexamination of HyperrealityKimura, Junko
2013-1-31Fashion Sharing between Mother and Her Adolescent Daughter : Comparative Study of France and JapanKimura, Junko; Sakashita, Mototaka; Gentina, Elodie; Decoopman, Isabella
2009-10-30Interpreting LuxuryKimura, Junko; Tanaka, Hiroshi
2012-7-31[Research Paper] Commentary on Gift-Giving, Sharing, and Consumption HolidaysKimura, Junko
2013-6-11イタリアのワイン・クラスターの競争優位 : DOCルガーナの事例木村, 純子
2014-2-24イタリア人の食実践の参与観察フィールドノート木村, 純子
2013-8-7テリトリオ農産品の構成要素 : イタリアの食育活動における言説を手がかりに木村, 純子
2012-7-31ファッション購買意思決定への家族からの影響に関する考察 : 拡張自己概念を手がかりに木村, 純子; 坂下, 玄哲
2010-4-30ラグジュアリの意味生成 ―茶会におけるもてなしを手がかりに―木村, 純子; 田中, 洋
2014-4-10起業家の自己実現 : イタリアの農産加工生産者の事例木村, 純子
2013-7-31〔研究ノート〕 イタリアにおける食の消費価値木村, 純子
2012-10-30〔研究ノート〕 家族消費論:アイデンティティ形成と消費者行動に関する序論的考察 (1)木村, 純子
2013-10-31〔研究ノート〕 地理的表示保護産品の特徴と地理的原産地とのつながり : イタリアのGI 産品を手がかりに木村, 純子
2013-4-30〔研究ノート〕 酪農加工品の価値創造 : パルミジャーノ・レッジャーノチーズの事例木村, 純子
2010-5-28高度化社会における新しい消費スタイルに関する研究―贅沢消費の日米比較―木村, 純子
2013-1-31〔資料〕 家族消費論 : イタリアのFamily Gathering の参与観察木村, 純子
2013-7-31〔資料〕 食育のための連携体制の構築 : パルミジャーノ・レッジャーノチーズの事例木村, 純子
2013-4-30〔資料〕 食料産業クラスターの協調的価値創造 : パルマワインの事例木村, 純子
2013-8-6食育活動とテリトリオ : イタリア・カンパーニャ州の教育農場の事例木村, 純子
検索結果表示: 1 - 20 / 23
 次ページ >

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください