DSpace
 

法政大学学術機関リポジトリ >
030 紀要 >
大原社会問題研究所雑誌 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10114/12925

タイトル: 「家族賃金」観念の形成と歴史的意義 : 1920年代を中心に
その他のタイトル: Formation of the‘Family Wage’and its Historical Significance
著者: 野依, 智子
発行日: 2017-1-1
出版者: 法政大学大原社会問題研究所
URI: http://hdl.handle.net/10114/12925
ISSN: 09129421
出現コレクション:大原社会問題研究所雑誌

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
699noyori2.pdf384.02 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください