DSpace
 

法政大学学術機関リポジトリ >
020 学位論文 >
021 博士論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10114/13299

タイトル: ソーシャルワーカーの自己生成過程における専門的自己の構築と解体 : 中動態から生起する臨床体験
その他のタイトル: Constructing and Deconstructing the Professional Self Over the Self-Development Process of Social Workers
著者: 福田, 俊子
キーワード: social worker
professional self
mental health
発行日: 2017-3-24
出版者: 法政大学
記述: 人間社会研究科 人間福祉専攻; 主査 教授 中村律子, 副査 教授 末武康弘, 副査 教授 伊藤正子, 副査 東洋大学教授 稲沢公一
URI: http://hdl.handle.net/10114/13299
出現コレクション:021 博士論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
16_point_fukuda.pdf論文および審査の要旨329.6 kBAdobe PDF見る/開く
16_thesis_fukuda.pdf博士論文全文2.07 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください