DSpace
 

法政大学学術機関リポジトリ >
089 研究所所蔵資料 >
0892 能楽研究所 >
08921 能楽研究所 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10114/4950

タイトル: 少進聞書
その他のタイトル: ショウシンキキガキ
記述: 能楽研究所21 斐紙を綴葉装にした小型枡形本(168×178)。天正・慶長頃の下間少進自筆本。前半は卒都婆小町・女郎花・舟橋・忠度・藤戸・関寺小町・融・芭蕉・班女の型付。後半が聞き書き。表紙に墨書した役者の内の牛尾を除く四人や他の人の聞き書きを集めたもの。条目冒頭の肩書や見出しに「与左」「道知云」など書き、誰の話かわかる条もある。下間家旧蔵本。
URI: http://hdl.handle.net/10114/4950
出現コレクション:08921 能楽研究所

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
MP0000000070-02.pdf13.22 MBAdobe PDF見る/開く
MP0000000070-01.pdf12.81 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください