法政大学学術機関リポジトリ(使用ソフト名称DSpace)ヘルプ

ヘルプ コンテンツ:

このウィンドウを閉じます
ブラウズ
検索
詳細検索
コミュニティ
コレクション
登録利用
投稿
簡易投稿
ファイルフォーマット
ハンドル
購読情報編集
マイ・リポジトリ
利用者情報編集

当リポジトリの内容はDSpaceというソフトを使用しています。学校、学部、研究室やリサーチセンター等の管理上のグループを、コミュニティという単位で編成しています。コミュニティには、その下にさらにサブコミュニティとコレクションを無制限に作成出来ます。コレクションには資料を無制限に保存出来ます。


ブラウズ トップ

ブラウズでは、指定した順番でリスト化されたリポジトリ内のアイテムを表示することが出来ます。

次のような場合はログインする必要があります。

マイ・リポジトリは、利用者の投稿途中であるアイテムのリスト、編集、調査、チェックのような対処を必要とするアイテムのタスク・リストが含まれます。

利用者情報編集は、利用者のパスワードの変更ができます。

投稿は、ユーザがアイテムを追加するための機能です。アイテムに関するメタデータを記入し、デジタルアイテムを含むファイルをアップロードすることでDSpaceにアイテムを追加できます。また、各コミュニティごとの投稿ポリシーが設定されます。

簡易投稿は、通常の投稿と同様に、アイテムに関するメタデータを記入し、デジタルアイテムを含むファイルをアップロードすることでDSpaceにアイテムを追加できます。通常7ステップある手順を3ステップで終えることができます。 ただし、投稿は利用者全員ができるものではありません。

DSpaceについては、DSpaceプロジェクトおよびその開発に関する情報へのリンクです。


検索 トップ

サイドメニューの最上部にある黄色い検索フォームでリポジトリ全体を検索出来ます。

Search Box

特定のコミュニティやコレクションで検索を行う場合には、そのコミュニティやコレクションに移動し、そのページ上の検索バーを使用してください。

Search Box

DSpaceはApache Lucene検索エンジンを使用しています。いくつかの検索のヒントを下記に記します。

一般的なキーワード検索(黄色い検索フォーム)で検索されるもの
検索フォームに入力する言葉は、タイトル、著者、キーワード、抄録、スポンサー、各アイテムのレコードの識別子フィールドに対して検索されます。

また、入力したテキストは、リポジトリに登録されたアイテムに対して全文検索も行われます。全文検索とは複数の文書(ファイル)から、文書に含まれる全文を対象として特定の文字列を検索することです。

検索対象にならないキーワード
検索エンジンは、次のように英語で頻出し検索結果を絞り込まない単語を検索対象としません。

"a", "and" , "are" , "as" , "at" , "be" , "but" , "by" , "for" , "if" , "in" , "into",

"is" ,"it" ,"no" , "not" , "of" , "on" , "or" , "such", "the" , "to" , "was"

単語前方一致検索
単語の後にアスタリスク(*)をつける事で、その単語から始まる言葉を全て検索します。

select* 「select」、「selector」、「selectman」、「selecting」などを検索します。

フレーズ検索
複数の単語をフレーズとして検索するには、フレーズをダブルクォーテーションマークで囲んでください。

必須単語を含む検索
検索結果に必ず含めたい単語の前には「+」マークを付けてください。
次の検索では「dog」が必須とした上で「training」を含む検索結果が出ます。

不要単語を除外する検索
検索結果から除外したい単語の前には「-」マークを付けてください。不要な検索結果を制限することが出来ます。
次の検索では「training」を含み「cat」を含まない検索結果が出ます。
また、「-」の代わりにNOTも使用出来ます。

  or  

論理演算子を使用した検索
次の論理演算子を組み合わせて使用することが出来ます。

AND - ANDでつなげられた全ての単語またはフレーズを含むアイテムを検索します。

「cats」と「dogs」両方の単語を含むアイテムを検索します。

OR - ORでつながれた単語またはフレーズのどちらかを含んだアイテムを検索します。

「cats」または「dogs」のどちらかを含んだアイテムを検索します。

NOT - NOTの後に続く単語を含むアイテムを検索から除外します。

「training」を含み「cat」は含まないアイテムを検索します。

括弧は検索語をグループ化するために検索クエリで使用されます。上記で説明されたブール演算子は全て適用できます。


詳細検索 トップ

サイドメニューの最上部にある検索フォームの下にある「詳細選択」をクリックしてください。

Detail Search

詳細検索のページでは、検索対象や検索種別を指定する事や、検索語を「AND」「OR」「NOT」のブール演算子でつなげることができます。

検索対象とするコミュニティを選択できます。また、リポジトリ全体を検索範囲にしたい場合には「リポジトリ全体」のままにしてください。コレクションを選択することはできません。

発行年を入力することにより発行日を年で絞り込んだ検索をすることができます。

Search Box


コミュニティ トップ

DSpaceのコンテンツはコミュニティによって体系化されています。コミュニティは、学部や学科、研究室、研究センタのような管理上の1つのまとまりに相当します。コミュニティには無制限にサブコミュニティとコレクションを作成できます。また、コレクションには無制限にアイテムを格納できます。
このように体系化されているため、DSpaceには異なるニーズを持つコミュニティに対応する柔軟性があります。コミュニティには以下のようなことが許可されています。

各コミュニティには、コミュニティ内のコレクションのリストに加えて、そのコミュニティの関心を反映した情報やニュース、リンクを表示するコミュニティ・ホームページがあります。


コレクション トップ

DSpaceでは、コミュニティはコレクションを無制限に保持することが出来ます。コレクションは、トピックや情報(研究報告書やデータセットなど)の種類、コミュニティがデジタルアイテムをまとめるのに役立つその他のソート方法によって体系化することが出来ます。コレクションはそれぞれ異なるポリシーとワークフローを持つことが出来ます。

DSpaceのコレクションには、そのコレクションのユーザの関心を反映した情報やニュース、リンクを表示するエントリー・ページ(コレクション・ホームページ)があります。


登録利用 トップ

権限が必要なページにアクセスする場合は、システムにログインしなければなりません。コンテンツの投稿のように制限された機能は、コミュニティの権限付与が必要です。

あなたが初めてログインする場合は、「マイ・リポジトリ」をクリックし指示に従って登録作業を行う必要があります。登録完了後にメールアドレスとパスワードを入力してログインすることができます。メールアドレスには、ユーザー名とドメイン名を含める必要があります。また、メールアドレスは大文字と小文字を区別しません。
引き続きログインする場合は、最初に入力したパスワードを入力し「ログイン」ボタンをクリックしてください。また、パスワードは大文字と小文字が区別されます。

例 : repo@hosei.ac.jp


投稿 トップ

投稿権限が付与されたアカウントでログインするとアイテムの投稿をすることができます。通常の一般利用者の方は、投稿することはできません。「マイ・リポジトリ」クリック後にログイン画面が表示されますので、メールアドレスおよびパスワードを入力して、ログインしてください。

Login Form

コレクションの選択

アイテムを投稿するコレクションを選択するには下記の2つの方法があります。

コレクションの選択 :

ログインした状態で「マイ・リポジトリ」をクリックし、「新規投稿」もしくは「簡易投稿」ボタンを押下します。 画面中央のプルダウンメニューをクリックしてコレクション一覧の中からアイテムを投稿したいコレクションを選択し、「次 >」ボタンをクリックしてください。

コレクションホームページからの投稿 :

ログインした状態でコレクションホームページを開き、「このコレクションに投稿する」ボタンをクリックしてください。 選択したコレクションへの投稿が拒否された場合は、リポジトリ管理者に連絡してください。

進捗バー(ページの先頭にある楕円形のボタン) :

送信ページの上部には、投稿の各ステップを表す7つのボタンがあります。プロセス間を移動すると、これらのボタンの色が変わります。
これらのボタンを使用することにより、投稿のステップを前後に移動することができます。また、前後に移動してもデータが失われることはありません。

Progress Bar

コレクションに投稿するにはコミュニティによって許可されている必要があります。 リポジトリに投稿する際に適切なコミュニティが表示されない場合には、リポジトリ管理者に連絡しコミュニティの設定を依頼してください。

「次 >」ボタンをクリックして投稿を続けるか、「キャンセル/保存」ボタンをクリックして投稿を保存、または中断してください。


投稿の中断 :

ページの下部にある「キャンセル/保存」ボタンをクリックすることにより、投稿プロセスのどの時点でも中断し後日に作業を再開する事ができます。すでに入力したデータは投稿完了するまで保存され、中断状態の間は「マイ・リポジトリ」ページに表示されています。
誤って投稿を中断させてしまった場合にも、”マイ・リポジトリ”ページから常に投稿を再開できます。また、いつでも投稿をキャンセルすることができます。


投稿:アイテムの記述(1) 投稿の先頭 トップ

チェックボックスにチェックを付けた場合には、追加情報を入力するために変更された入力フォームが表示されます。また、チェックをつけない場合は「通常の」入力フォームが表示されます。

* アイテムには複数のタイトル(翻訳タイトルなど)がある -

アイテムに省略語、頭文字語、別言語等の複数のタイトル情報がある場合にチェックして下さい。

* アイテムは出版済み、または公開済みである -

出版、公開されていない新しいアイテムの発行日は公開時にシステムによって割り当てられます。すでに公開または出版されているアイテムの情報を入力する場合にチェックして下さい。出版に関連するいくつかの情報入力のための画面が表示されます。

* アイテムは複数のファイルからなる -

アイテムは複数のファイルでも登録できます。その一般的な例は、HTMLファイルとその参照図(JPG、GIFファイル等)、その他にはデータファイルによる補充があります。複数のファイルを登録する場合にチェックして下さい。

「次 >」ボタンをクリックして投稿を続けるか、「キャンセル/保存」をボタンをクリックして、投稿を保存、または中断してください。


投稿:アイテムの記述(2) 投稿の先頭 トップ

2つの画面で入力した情報から、ユーザーが検索エンジンを使用してアイテムを検索できるようにメタデータレコードを形成します。登録情報が多いほど検索で見つけやすくなりますので、できるだけ情報を埋めるために時間をかけてください。

著者 :

アイテムの作成や投稿に責任を負う人や組織、部局が著者になります。「フィールド追加」ボタンをクリックすると必要に応じて著者を追加出来ます。

Author submit

著者が組織である場合は 「姓の入力ボックス」 に組織名を入力して下さい。

author submit


タイトル :

アイテムの適切なタイトルを入力してください。DSpaceのすべてのアイテムにタイトルがついている必要があります。

title submit


その他のタイトル :

注 - 「アイテムには複数のタイトル(翻訳タイトルなど)がある」をチェックをした場合にのみ、この入力ボックスが表示されます。

Other Check

先に入力したタイトル以外に、別言語や略語等の有効な複数タイトルがある場合はそのタイトルを入力してください。

Other title


発行日 :

注 - 「アイテムは出版済み、または公開済みである」 をチェックをした場合にのみ、この入力ボックスが表示されます。初めて発表する場合、日付は公開時にシステムによって割り当てられます。

以前に公開または公表されている場合にはその日付を入力します。正確な「月」がわからない場合は「指定しない」を選択してください。また、正確な「日」がわからない場合は空欄にしておいて下さい。「年」は必須ですが、正確な「年」がわからない場合は数字以外の文字、例えば1800年代のいつかであれば"18--"と入力することができます(ただし、この場合は一覧などには発行日は表示されません)。

Series


出版社または出版者 :

注 - 「アイテムは出版済み、または公開済みである」をチェックをした場合にのみ、この入力ボックスが表示されます。

アイテムの出版社(者)名を入力してください。

Series


引用形 :

注 - 「アイテムは出版済み、または公開済みである」 をチェックをした場合にのみ、この入力ボックスが表示されます。

アイテムが雑誌の記事や書籍の章のように著作物の一部であった場合は、引用情報を入力してください。
雑誌論文の場合は、雑誌タイトル、巻番号、日付やページングなどがあります。雑誌記事の場合は、雑誌名、号数、日付、ページ、書籍の章の場合は、書名、発行場所、出版社(者)名、日付、ページを含めてください。

Series


シリーズ/報告書番号 :

コレクションのいくつかはテクニカルレポートや研究報告書のように番号付きのシリーズのものがあります。
コレクションがそのカテゴリに該当する場合は、シリーズ名入力フォームはデフォルトのまま変更しないでください。しかし、レポート番号あるいは報告書番号入力フォームには、割り当てられた番号を入力する必要があります。

Series


識別子 :

いくつかのシステムでこの項目を識別する一意の番号またはコードが付与されている場合は入力してください。入力ボックスの右にある矢印をクリックし、プルダウンメニューの選択肢のいずれかから選択します。選択肢は、下記を参照してください。

政府刊行物番号 - Government Document Number - 例 NASA SP 8084
ISBN - 国際標準図書番号 - 例 0-1234-5678-9
ISSN - 国際標準逐次刊行物番号 - 例 - 1234-5678
ISMN - 国際基準音楽番号 -例 M-53001-001-3
URI - Universal Resource Identifier - 例 http://www.dspace.org/help/submit.html
その他 - 上記以外のシステムを使用してアイテムに割り当てられたユニークな識別子


資料種別 :

アイテムの適切なジャンルを選択します。リストから複数の値を選択するには、「CTRL」または「Shift」キーを押しながら項目を選択して下さい。

資源タイプ(NIItype) :

国立情報学研究所 メタデータ主題語彙集より、アイテムの適切なタイプをプルダウンメニューの選択肢のいずれかから選択します。

学術雑誌論文 - 学術雑誌に掲載された論文
学位論文 - 博士論文、修士論文等。授与年度、論文/課程、学位の種別等は必要に応じて記述(Description)に記入する。
紀要論文 - 紀要類に掲載された論文。表紙や目次はその他(Others)とする。
会議発表論文 - 会議の報告書等に掲載された論文。会議名、開催地、日時等は必要に応じて記述(Description)に記入する。
会議発表用資料 - 会議で発表されたプレゼンテーション資料、ポスター、口頭発表資料等。会議名、開催地、日時等は必要に応じて記述(Description)に記入する。
図書 - 図書の章(Chapter)も含む。
テクニカルレポート - テクニカルレポート、ディスカッションペーパー、ワーキングペーパー等の機関発行の報告書
研究報告書 - 科研費や COE 等、研究助成金による研究成果の報告書。種別(助成元、研究課題の種類)等は必要に応じて記述(Description)に記入する。
一般雑誌記事 - 学術論文以外の記事(コラム等)
プレプリント - プレプリント
教材 - 授業等で用いる資料類
データ・データベース - 実験記録等のファクトデータ、及びそれらの集合からなるデータベース等
ソフトウェア - ソフトウェア
その他 - 上記以外のもの。紀要等の表紙や目次はその他(Others)とする。

言語 :

アイテムで使用している言語を選択します。プルダウンメニューをクリックすると一般的に出版物に使用される言語のリストが表示されます。

language

アイテムがテキストドキュメントでない場合、言語が選択できないので、「なし」を選択します。

「次 >」ボタンをクリックして投稿を続けるか、「キャンセル/保存」をボタンをクリックして、投稿を保存、または中断してください。


投稿:アイテムの記述(3) 投稿の先頭 トップ

キーワード :

アイテムの概要から詳細までを説明するのに適切なキーワードを入力してください。アイテムに登録する単語が多ければ多いほど、検索時にこのアイテムを見つけやすくなります。1つの入力フォームには1単語、または1フレーズを入力して下さい。「フィールド追加」をクリックと追加の入力フォームが表示されます。

keywords

コミュニティは特定の語彙、分類、またはシソーラスの使用を示唆する可能性があります。このような場合は、そのリストから対象の単語を選択してください。


抄録 :

アイテムの抄録を入力することができます。抄録の長さに制限はありません。また、抄録を入力することにより検索に該当しやすくなります。

abstract


スポンサー :

アイテムが委託研究の成果であれば、ここでスポンサーに関する情報を提供することができます。また、このフィールドはユーザーが何でも自由に記述できます。

sponsor


記述 :

アイテムまたは投稿したユーザーにとって有用と思われる情報やコメントを記述することができます。

description

「次 >」ボタンをクリックして投稿を続けるか、「キャンセル/保存」をボタンをクリックして、投稿を保存、または中断してください。


投稿:ファイルのアップロード 投稿の先頭 トップ

アップロードしたいファイルの名前を入力するには次の2つの方法があります。

  1. 入力フォームにフルパスとファイル名を直接入力し、画面右下の「次 >」ボタンをクリックする。

  2. 「参照」ボタンをクリックするとファイルを表示されるダイヤログが表示されるので、そのダイアログでアップロードするファイルを選択する。入力フォームにファイル名が入力されるので、画面右下の「次 >」ボタンをクリックする。

    upload

ファイル記述

最初のページで「複数ファイル」を選択すると、「ファイル記述」の入力フォームが表示されます。ここで入力された情報は、ユーザが各ファイル内にどのような情報(例えば、主要記事、画像、コンピュータ・プログラム、データセットなど)があるかを理解する助けになります。各アイテムにファイル記述を登録して、「次 >」ボタンをクリックして次へ進んでください。


投稿:ファイルフォーマットの選択 投稿の先頭 トップ

DSpaceはファイルへのアクセスを提供するためにファイルフォーマットが何であるか(PDF、HTML、Microsoft Wordなど)を登録する必要があります。

フォーマットが間違っている場合はここをクリックしてください:

アップロードしたファイルのフォーマットが間違っている、または対応されていないフォーマットと判断された場合は「フォーマットが間違っている場合はここをクリックしてください」をクリックし、「投稿: ファイルフォーマットの選択」へ移動してフォーマットを設定してください。

画面中央のリスト一覧からファイルに合ったフォーマットを選択して下さい。また、リストに該当するファイルフォーマットがない場合は「リストにないフォーマット」を選択し、ファイルフォーマットを入力します。その時にはファイルの作成に使用したアプリケーションの名称やバージョン番号を(例えばAutodesk AutoCAD R20 for UNIX)などを入力してください。

ファイルが間違っている場合はクリックしてください:

間違ったファイルをアップロードしてしまった場合は「ファイルが間違っている場合はクリックしてください」をクリックし、もう一度ファイルを選択して下さい。また、確認画面の「別ファイルのアップロード」をクリックしても同様の作業を行う事が可能です。

ファイルフォーマットの詳細情報は、このリポジトリがサポートするフォーマットを参照してください。

投稿:アップロードしたファイルの確認

ファイルをアップロードした後に投稿された情報を確認するにはテーブル内の情報を確認してください。また、ファイルが正しくアップロードされていることを確認するには下記の2つの方法があります。

1つのファイルだけをアップロードしている場合は、ファイルが正しくアップロードされていることが確認できたら「次 >」ボタンをクリックしてください。

複数のファイルをアップロードする場合は、「別ファイルの追加」ボタン(「投稿:アイテムの記述(1)」ページで「アイテムは複数のファイルからなる」をチェックしたときに表示されます)をクリックしてください。全てのファイルが正しくアップロードされている事が確認できたら「次 >」ボタンをクリックしてください。

ファイルが組み込まれたHTMLページをアップロードしている場合は、「別ファイルの追加」ボタンをクリックし、HTMLページから参照されている全てのファイルまたはビットストリームをアップロードしてください。 全てのファイルをアップロードが完了した後に、「第一ビットストリーム」の列から、ビットストリームやWebページのインデックス・ページまたはトップ・ページを選択してください。これを行う事により埋め込まれたすべてのファイルがHTMLページ上で正しく表示されるようになります。その後、「次 >」ボタンをクリックしてください。

チェックサム

DSpaceは、格納するすべてのファイル用のMD5チェックサムを生成します。時間の経過に伴うファイルの完全性を確認するため、内部的にこのチェックサムを使用します(ファイルのチェックサムは変更しないで下さい)。 このチェックサムは、DSpaceが受け取ったファイルとアップロードされたファイルが一致していることを確認するためにも使用出来ます。

チェックサムを使ってファイルを検証したい場合は、「投稿:ファイルアップロードは成功しました」ページで「チェックサム表示」をクリックしてください。DSpaceが計算した全ファイルのMD5のチェックサムがファイル名の右側に表示されます。 それから、ローカル環境でファイルのチェックサムを計算し、計算結果とDSpaceに表示されているチェックサムを比較します。
ほとんどのUNIX系システム(Mac OS Xも含みます)はmd5sumコマンドを使用します。例えば、チェックしたい全てのファイルで「md5sum MYFILE」をタイプすると、画面に計算結果が表示されます。
Windowsにはフリーで利用出来るMD5ツールがあります。md5 (http://www.fourmilab.ch/md5/)や、 Cygwinでのtextutilsパッケージを通して利用可能なmd5sum(http://www.cygwin.com/)を試してみてください。 また、これらのユーティリィティはすべてコマンドライン、あるいはターミナル、ウィンドウから実行します。
アップロードしているファイルのローカル環境のコピー上でmd5ツールを実行した計算結果とDSpaceが報告する内容と正しく一致する必要があります。

投稿:投稿の確認 投稿の先頭 トップ

このページでは、投稿時に入力した情報を確認できます。入力した情報を訂正または編集するには、投稿画面毎に表示されている右上の「修正」ボタンをクリックするか、ページの上部にある進行状況バーの楕円形のボタンを使用して投稿ページを移動します。投稿した内容が確認できたら、「次 >」ボタンをクリックして継続してください。

「次 >」ボタンをクリックして投稿を続けるか、「キャンセル/保存」をボタンをクリックして、投稿を保存、または中断してください。


投稿:ライセンス 投稿の先頭 トップ

投稿したアイテムを公開する前に非排他的な配布ライセンスに同意する必要があります。何か質問があるときは、リポジトリ管理者に問い合わせてください。


投稿:投稿完了 投稿の先頭 トップ

投稿されたアイテムはそれぞれのコレクションに指定されているワークフロープロセスで処理されます。 コレクションへの格納が完了する、または何らかの理由で格納できなかった場合はメールで通知されます。 受入プロセスの作業経過については、マイ・リポジトリ画面で確認できます。


簡易投稿 トップ

簡易投稿では3つの画面でアイテムの投稿を行います。新規投稿同様、ページ上部にあるツールバーに現在の画面が表示されています。簡易的に少ない操作で情報を登録する場合は簡易投稿を使用します。

投稿権限が付与されたアカウントでログインするとアイテムの投稿をすることができます。通常の一般利用者の方は、投稿することはできません。「マイ・リポジトリ」クリック後にログイン画面が表示されますので、メールアドレスおよびパスワードを入力して、ログインしてください。

進捗バー - ページの先頭にある楕円形のボタン :

通常の投稿と同様に、投稿ページの一番上に、投稿の各ステップに相当する楕円形のボタンがあります。プロセスを移動するとボタンの色が変わります。
投稿開始後は、ボタンをクリックすることで投稿のステップを前後に移動することが出来ます。前後に移動してもデータはなくなりません。

progressbar-sh

最初の「アイテムの記述」画面でアイテムの情報を入力します。タイトル、発行日、資源タイプは必須入力項目です。ただし、発行日は発行年のみが必須で、月日が不明な場合は省略することが可能です。

必要な情報を入力の後「次」ボタンをクリックし、「投稿の確認」画面で入力内容を確認します。入力をやり直す場合は、「修正する」ボタンをクリックします。問題なければ、ライセンス条項を確認の後、「ライセンスを承諾する」ボタンをクリックして投稿を完了させてください。


購読情報編集 トップ

ユーザーが購読しているコレクションがリストですべて表示されます。また、購読しているコレクションに新しくアイテムが登録された場合に、メールで通知されます。

upload


マイ・リポジトリ トップ

投稿者や監視者などの権限を付与されたメンバーは「マイ・リポジトリ」のページを持つことになります。また、コレクションやメタデータのメンテナンスも行う事ができます。権限を付与されたメンバーの「マイ・リポジトリ」のページには下記の内容が表示されます。


利用者情報編集 トップ

このページでは、リポジトリに登録してある情報を変更することができます。利用者情報を変更するためには、ログイン認証をする必要があります。


ハンドル トップ

アイテムがDSpaceリポジトリの一部になると、アイテムには永続的なURLが割り当てられます。 これは、システムが新しいハードウェアに移動する時やシステムが変更される時、ほとんどのURLと異なり、この識別子が変更される必要はないということを意味します。 DSpaceは、出版物や他の通信でアイテムを引用するときにアイテムを参照する識別子を支障なく使用出来るように、この識別子の完全性を維持することに取り組んでいます。 DSpaceの永続的なURLは、インターネット上のデジタル・オブジェクトとその他のリソースに「ハンドル」として知られている永続的な識別子を割り当てて管理し、 名前解決するための包括的なシステムであるハンドル・システムに登録されています。また、ハンドル・システムは、公益のための研究を請け負い、助成し、推進するCorporation for National Research Initiatives (CNRI)によって管理されています。


当リポジトリについての問い合わせ

top

このリポジトリを使用する上でのヘルプや個別のサイトについての質問は、リポジトリ管理者に問い合わせてください。

DSpaceの一般的な情報やニュースに関しては、DSpaceのWebサイトを参照してください。